スポンサーリンク

カリスマ美容家 神崎恵になりたい!メイク・スキンケア・トレーニング・ヘアケアまとめ

美魔女こと、神崎恵さんは44歳にも関わらず、相変わらずお美しいですよね。

 

そんな神崎恵さんのメイクとスキンケアについてまとめてみました。

 

時短スキンケア

View this post on Instagram

化粧水前のひとてまが好きです。 洗顔後のひとてま。 なかなか肌が変わらないなぁ。とか、 スキンケアの実感がいまいち?。とか、 なんとなく今のスキンケアのラインナップを変えたい気分。。。だけどまだ残っているし買いかえるのもなぁ。。とか。 そんなときにも新しくいい風を吹かせてくれたりする。 透明感が上がったり、毛穴の存在感が薄まったり、ハリツヤがでたり、「なんかいい感じかも」になる。 化粧水前のひとてま美容。 #エスト セラムワン もちもちハリがでて、肌がむちっと元気になる。 #タカミ スキンピール なんかいい。なんか肌がなめらかで、肌が澄んでいく感覚。毛穴の存在までもが美しく。 #ランコム ジェニフィック アドバンスト 何十本リピートしてる。 やわらかなハリとツヤ。年々自分の肌への愛が高まっているのはこのおかげかも。 #ベネフィーク リセットクリア 肌をなでるだけで透明感。「わたし、こんなに濁りやくすみをため込んでたのね」とはっとする。 #ラボラボ SKAローションSM つるつると毛穴の凹凸がなめらかになる。 それから、何本もリピートしまくっているのに、今また使い切ってしまい画像が撮れなかった #クレドポーボーテ のルセラム。 トリートメントで丁寧に仕上げたような肌に。それも、まだ化粧水前なの に!透明感たっぷりの潤み肌に。 #スキンケア #あともう一声 を叶えてくれる #肌の調子がなんかいい が合言葉 スキンケアがつまらなく、ツラくなったときのひとてま、ひと風。 そして、 #カサカサ したり、#肌落ち #肌揺らぎ のときには、 シンプルケアにします。 あれこれ使用せず、バームやクリームだけでケア。 そんなときは、 #イハダ のバーム #カロチーノジェル #ドゥラメール のクリーム など。 ひとつだけをたっぷりのせてシンプルケア。

A post shared by Megumi Kanzaki (@megumi_kanzaki) on

神崎さんのスキンケアの要は、オイルとのこと。

 

オイル(=油)??と思いきや、どうやら精油(エッセンシャルオイル)のことで、いわゆる天然物の精油を美容液として使っているようです。

 

神崎さんでも、肌トラブルがあるときはバームやクリームだけでケアすることもあるのだとか。

#カサカサ したり、#肌落ち #肌揺らぎ のときには、
シンプルケアにします。
あれこれ使用せず、バームやクリームだけでケア。

肌落ちとは

なんとなく肌の調子が悪い…。

いつもと違った不調を感じる肌のこと。

たとえば、肌の色ムラ、くすみ、ざらつき、ごわつき、キメの乱れ、ハリのなさ…。

寝不足、疲れ、ストレス…体調不良が肌に現れる…といった状態。

参考

 

ワセリン

意外なことに、ワセリンも使っているようです。

 

 

愛用クレンジング

 ネクターブラン クレンジング ジェルインオイル 125ml ¥3200/メルヴィータジャポン

2 トリートメント クレンジング ミルク 200g ¥3000/カバーマーク

3 コンフォート メルト クレンジング クリーム 125g ¥4800/SUQQU

参考

思ったよりは高くない印象ですが、中には5千円近くするものも!

クレンジングって侮りがちですが、クレンジングを怠ると簡単に肌トラブルを招くので、お金はかけずとも手間はかけていきたいですね。

美肌の秘訣は何もしないこと?半分正解で半分間違っています

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク