スポンサーリンク

【バスティルポンペイ】Bastille – Pompeii歌詞と和訳

Bastille – Pompeii

歌詞と和訳

 

 

[Intro]
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu

 

 

[Verse 1]
I was left to my own devices
Many days fell away with nothing to show

あなたのデバイスが置かれた

多くの日は、残らず消え去った

 

 

[Pre-Chorus]
And the walls kept tumbling down in the city that we love
Grey clouds roll over the hills, bringing darkness from above

 

そして、我々が愛した街の壁が崩壊し続ける

暗雲が丘に転がっている、その上から闇を運んでいる

 

 

[Chorus]
But if you close your eyes
Does it almost feel like nothing changed at all?

And if you close your eyes
Does it almost feel like you’ve been here before?
How am I going to be an optimist about this?
How am I going to be an optimist about this?

しかしあなたの目を閉じたら

何も全く変わっていないように見えるでしょう?

そしてあなたの目を閉じたら

今まで見たことのあるように感じるでしょう?

これに関して、どう楽観的になれっていうんだい?

これに関して、どう楽観的になれっていうんだい?

 

[Verse 2]
We were caught up and lost in all of our vices
In your pose as the dust settled around us

我々は捕まって、全ての悪を失った

我々の周りに降ったホコリのように

 

 

 

[Pre-Chorus]
And the walls kept tumbling down in the city that we love
Grey clouds roll over the hills, bringing darkness from above

そして、我々が愛した街の壁が崩壊し続ける

暗雲が丘に転がっている、その上から闇を運んでいる

 

 

[Chorus]
But if you close your eyes
Does it almost feel like nothing changed at all?

And if you close your eyes
Does it almost feel like you’ve been here before?
How am I going to be an optimist about this?
How am I going to be an optimist about this?

しかしあなたの目を閉じたら

何も全く変わっていないように見えるでしょう?

そしてあなたの目を閉じたら

今まで見たことのあるように感じるでしょう?

これに関して、どう楽観的になれっていうんだい?

これに関して、どう楽観的になれっていうんだい?

 

 

[Bridge]
Oh, where do we begin, the rubble or our sins?
Oh, where do we begin, the rubble or our sins?

我々はどこで始めるだろうか、がれきかつみか

 

 

[Pre-Chorus]
And the walls kept tumbling down in the city that we love
(Oh, where do we begin, the rubble or our sins?)
Grey clouds roll over the hills bringing darkness from above
(Oh, where do we begin, the rubble or our sins?)

そして、我々が愛した街の壁が崩壊し続ける

(我々はどこで始めるだろうか、がれきかつみか)

暗雲が丘に転がっている、その上から闇を運んでいる

(我々はどこで始めるだろうか、がれきかつみか)

 

[Chorus]
But if you close your eyes
Does it almost feel like nothing changed at all?

And if you close your eyes
Does it almost feel like you’ve been here before?
How am I going to be an optimist about this?
How am I going to be an optimist about this?

If you close your eyes
Does it almost feel like nothing changed at all?

しかしあなたの目を閉じたら

何も全く変わっていないように見えるでしょう?

そしてあなたの目を閉じたら

今まで見たことのあるように感じるでしょう?

これに関して、どう楽観的になれっていうんだい?

これに関して、どう楽観的になれっていうんだい?

しかしあなたの目を閉じたら

何も全く変わっていないように見えるでしょう?

 

[Outro]
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu
Eh, eheu, eheu

 

解説と要約

Pompeii

ポンペイと言ったら、イタリアの古代都市のことを指します。

ポンペイはかつてワイン醸造によって栄えたとされ、娼婦の館まで見つかっている。

また性的におおらかな都市だったとされています。

しかし火山噴火により、一気に都市は壊滅する。

 

Grey clouds roll over the hills, bringing darkness from above

ポンペイの街が火砕流(かさいりゅう)で崩壊する前、黒い雲が発生したことが知られており、この歌詞はちょうどこのことを示しています。

 

この歌詞全体をざっくりいうと、変化に気づけ!といった感じでしょうか。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク