スポンサーリンク

ばれる?二重整形埋没法は安いのでおすすめ!術後のその後10年後

私は二重に整形しているのですが、やってみた感想を述べたいと思います。

 

スポンサーリンク

一重の読み方

まず一重の読み方は、ひとえと読みます。

一重と二重の違い

二重整形埋没法 10年後のレビュー

一重の人は分かると思いますが、一重の人間の二重の憧れって半端ないんですよね。

 

しかもファッション雑誌のモデルって一重の人ってなぜかいないんですよね。

 

だから一重っていうだけで、化粧をしてもなんだか映えないってことが多かった様な気がします。

 

ビフォア:重い目

整形前は既にアイプチあるいはつけまつげをしていたので、なにもしていない貴重な写真です。(笑)

とはいえ化粧はしています。

 

拡大

 

 

周囲の反応

普段からアイプチやっている人だったら、周りにほぼバレません

(もちろん中には気づいていてあえて指摘してこない人もいるかもしれませんが。。)

 

でも気づくとしたら大概が整形経験者なはずので、あまり追求されない様な気がします。

 

手術直後の違和感はある

今は慣れて整形したことも忘れかけていたのですが、整形手術直後はやはり違和感がありましたね。

 

ただ直後は慣れなかったものの、10年たったの今は整形したことすら忘れていました。

 

二重にして良かった点

化粧の時間が短縮できる

整形して一番よかった点は化粧の時間が短縮できることでしょうか。

 

化粧の幅が増える

アイプチだとせっかくアイシャドウやアイラインをうまく引いたとしても、

アイプチのノリで全てぐちゃぐちゃになってしまうことがあります。

 

整形して元から二重になっていると、シャドウをうまく活用できる気がします。

 

まぶたの肌荒れを気にしなくていい

また、アイプチだったらまぶたにかかる負担は、意外に大きかったような気がします。

 

ノリを剥がしたあとはまぶたが赤く腫れ、時々アイプチをしない日などを設けていた日もありました。

 

整形すればそういったことを気にしなくてよくなります。

 

術後の腫れ

意外と大したことなかった様な気がしました。

 

もちろん人によっては腫れ上がってしまう人もいるでしょうが、

基本的には少し赤くなる程度だと思います。

 

二重整形手術を行った率直な感想

意外と大したことないなというのが率直な感想です。

 

整形したらもっと人生が変わるだとか、自分にとって何か大きな変化の様な気がしていたのですが、実際やってみると化粧は楽になりましたが、人生が大きく変わった!みたいなものはありませんでした。

 

埋没法は失敗しない?

私がやったのは埋没法と呼ばれる、メスを使わず糸だけで行うものとなります。

 

これは他の施行よりも安く、一度手術を行って後悔したとしても抜糸すればいいので

一番オススメの方法です。

 

かかった費用は1万円ちょっとでした。

 

ちなみに10年経過した今も二重は変わらずに残っています。

 

一重のメリットは?

それでは一重のメリットはあるのでしょうか。

 

世界的に見ると、実は一重って世界的に珍しいのです。

 

というのも日本にいると気が付かないのですが、一度海外に出ると、一重の人にほとんど会いません。

 

逆に目鼻立ちがはっきりとしたの方が多いので、どちらかというと一重はレアな存在です。

 

実はつけまで十分?

意外と多いのが、つけまつげで二重にしている人。

実はつけまつげで二重になるので、アイプチも整形も不要かもしれません。

 

また整形しなければ、一重にも二重にもメイクで変化させることができます。

 

二重まとめ

もし一重で悩んでいるのであれば、プロにまず相談してみるのがいいかもしれません。

 

ガーデンクリニックなら無料で相談を受け付けています。

 

まずは無料カウンセリングをやってみますか?

 

ガーデンクリニックのプチ整形

 

個人的には鼻は辞めた方がいいと思います。

 

前述した様に、埋没法ですと糸を取ればいいですが、

鼻は手術後取れませんので、もしかしたら後悔するかもしれません。

二重整形埋没法 10年後のレビュー

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク